HOTシステムのホスピタリティマナースクール

サービスを提供して報酬を得る介護事業では、職員のイメージが提供サービスや事業所のイメージと重なり、直接業績に繋がります。そのため、利用者に愛情を持ち、礼儀正しい介護サービスを提供できる職員の育成が不可欠です。職員の接遇マナーの向上は、利用者や家族が望む質の高い介護サービスの提供に繋がります。

 

マナースクール講座内容

ホスピタリティマナー初級講座の通信講座が始まります!

介護現場で利用者様やご家族が満足するサービスの提供に必要なホスピタリティとマナーをテキストや問題集、講師の著書を使用して通信で学びます。お問い合わせはこちらまで

初級講座の内容

1.ホスピタリティマナーの重要性

2.表情

3.態度

4.挨拶

5.身だしなみ

6.言葉づかい

受講料¥10,000には、テキスト・添削問題集・講師の著書(写真)と提出した添削問題の解答のに対する指導が含まれています。

LINEやZOOMで1時間の個人レッスンを受けることができます。

添削とレッスンを修了した方には「初級講座」修了証明書を発行!

福祉職員向けの講座

ホスピタリティマナー講座

ホスピタリティマナーの考え方や接遇マナーの基本、ホスピタリティの提供方法を学びます!

個人向け接遇マナーリーダー養成講座

2日間、少人数で徹底指導!多くの介護職員を指導したプロの講師がノウハウを伝えます。


接遇マナーインストラクター養成講座

認定試験に合格すると、スクール主催の接遇マナー研修の講師を務めることが可能に!

企業向け接遇マナーリーダー養成講座

5〜10人のマナーリーダーを同時に育成可能。 御社の理念を元にオリジナル資料をご用意。


高齢者サポートマナー講座

社会人向けの講座

高齢者人口の増加に伴い、様々な場面で高齢者への 丁寧で適切なサポートが求められています。高齢者 への丁寧で適切なサポートを提供するためには、老化による身体の変化や、心理状態を理解する事が必要であり、その上で高齢者の尊厳を守る応対をすることで高齢者に安心感や信頼感を与えることができます。

この講座では、家族の介護をしている方や将来する方地域で高齢者のサポートをしたい方、高齢のお客様が多い企業の従業員の方に、高齢者への基本的なサポートの方法や心配り、マナーなどを学ぶことができます。介護業界の利用者対応の知恵を高齢者へのサポートに活かす方法を学びます。